小学校の絵本の読み聞かせがなんと8年目になりました。
来年も続けられたら嬉しいなあ♪

絵本の話。
子供たちに伝えたい家の絵本に「くうねるところにすむところ」のシリーズがあります。
日本を代表する建築家の方々が小学生を対象に住むことってなんだろうを著しています。
25冊刊行したところで一旦中止されていましたが、出版先が変わり(平凡社)復刊されています。
基本的なことは変わっていませんが、読者の対象が14歳になりました。
まずは大人が読んみませんか。
家を建てようと考え始めたとき読まれるのもお薦めです。
ひさともでは絵本の貸出をしています。
お気軽にお尋ね下さい。
image
image
住まいの図書館(みえスマ)でも借りられます。
専務
  
ひさとも建設有限会社
WEBサイトはこちらから>>

職人がものづくり魂を懸ける「ひさともの家」